こず思ふ

たび あそび ごほうヴぃ!!

December 2010

っというまの一年でした。
なぜこんなにも早いのか。

つらい。

お客様からよいお年をコールをいただいた。
会えて良かったです
と。
社交辞令でもすごくうれしい。

違う人からお手紙もいただいた。
中にきれいな和紙に書かれた手紙にくわえ
和紙でできた名刺入れが入っていた。
言葉のひとつひとつがすごくうれしい。

その一方
お叱りのメールが本社に届いた。
きっと私のせいだと思う。
本当に
お客様に対しても
会社に対しても
申し訳なさすぎます。
私が不出来なせいで
どちらも嫌な気分にさせてしまった。

あぁぁぁ。
申し訳ない

自分が情けない。

半人前どころか
四分の一人前にさえなれていないじゃないか。

ごめんなさい。
本当に。


気持ちよく終われたはずが
自分の責任で
こんなにも
なんとも言えない気持ちになってしまって。

十二分に
いや
十五分に
気を付けます。

来年は絶対に。




何時間か後には新年なわけだ。

早すぎる。

今年、私はちゃんと成長したのか?
前に進めたのか?

否。

全くです。


まわりがぐんぐん大人になる一方で
わたしはぐんぐんさらにしょぼくなってる
気がします。

こんなはずじゃなかったのに

手遅れ
だし
ほんとにかっこわるすぎる。

気をひきしめてください
こずえさん。
いつまでも甘いままでは。
自分にゆるいから
いけないんだ。


人の言葉に耳を傾けてるつもりが
全然できてなくて
いつもかなりの自己中だってこと
今さら気づいた。


しっかりしないと。

笑われますよ。



来年こそは、
ではなくて
たった今から。


努力したらかならず自分に返ってきます
しなければしなかった後悔が襲いかかってくるわけで
とにかく
一生懸命がいいよ。




まわりの人たちに
支えてくれる人たちに
幸せな一年が訪れますよう。

ら。


今日の予報雨だっていってたのに
かさ置いてでてきちゃった。


今日はよく眠れた。
ひさしぶり。


メシャンルーという名の香水が
いつのまにか心地よい当たり前になっていて
他のをあまり使わなくなってきた。

たまに気分をかえたいときに
違うのは使うんだけど
いまのは
落ち着くし、元気もでるし、
ちょっとだけ自信をもてる。

なんでかはしらない。


今日は重ねづけを。
いつものはドライだけどたまに甘く香る
のだけど
あの黒いちごを重ねると
それにプラスちょいと優雅な気分。

休みの日にはぴったり。

お花やさんがお正月かざりを出していて
あぁもう目前ね
と。

赤と緑とゴールドって
よく考えたらクリスマスによく見かけた配色なのに
お正月もそれだし
なんか
おもしろい。

おめでたい色なのかな
異文化でも。


お正月
子供はお酒を飲んじゃいけない

特別な祝い事だからなんとなくゆるされる甘酒は
味が好きじゃなかった。

だから
うちはお歳暮でどっかから届くカルピスを
とっくりにいれておちょこで飲むのが慣例でした。

今度のお正月は
それかな。



今日も寒い。
明日はだいかんぱがくるそうだ。


外になんて出ないよ。

お料理は安くておいしくて
エ、ナニ?ビール?
ん!
とかゆー雑な扱いも
なんか
嫌なかんじはなくて
長居しちゃった。

なんだか人のうちでごちそうになってるような
そんな味とほっこりかげん。
しょーこーしゅがよく合いました。

やっぱり
いい人たちに囲まれて働いてるんだわ

思いました。
二人とも
ぜーんぜん違うタイプだけど
だからこそ。
二人三脚
というか
三人四脚
というか。

わたしも
ちゃんと役にたててたらいいな
とおもふ。

いつのまにか
慣れからなのか
私の無神経さ
というか
神経の図太さ

最前線の最前線にでてきてしまっていて
むしろそれがキャラみたいになっちゃってて
いかん。

そんなのは
よくないことなんだけど
よぉくわかってるんだけど
今さらどうしようもないのだろうか。

うぐー。



昨日の夜は
いちだんと寒かった。
冷たい空気がいたくて
酔って体が熱かったからか
なおさら空気が冷たくかんじました。

二人とも電車で帰ったけど
私は歩きで。

夜の西新宿は車は多いけど落ち着いていて
まだついてるイルミネーションがきれいだったり
まっくらでまっくろな都庁が新鮮だったり
します。

あぁ
もう年末かぁ
とか思いながらぼてぼて歩く。
あんまり年末って感じではなくて
どっかで時間がとまっているかのような感覚。

どの時期で止まった
という感じもないんだけど
とりあえず
年末でもなければ
クリスマスでもなければ
真冬突入でもない。

事実
今、年末だし
クリスマスは最近確実に過ぎた出来事だし
外はさむい
のですが
現実から壁を一枚隔てて生きているような
あるいは
過去は過去で
ついさっきも遠い昔も
ぜんぶ丸めたおっきい紙くずみたいな感じで
今だけここにある
みたいな
なんともいえない感覚なのは
なんなんだろう。


現実逃避なのか
時間の使い方が間違っちゃってるのか
何か食い違ってるのか
わたしの感覚

まわり

ねじれの位置にある
というのか。


ただただ
若いときの感覚の繊細さみたいなのがなくなっただけなのか。


わかんないけど。

とにかく
いけないなぁと思っているんだ。


はーん
のハンドクリームは
ジャスミンの香りがほわんとたちのぼってきて
ちょっとだけ
いい気分になっちゃうんだ。

ひつじのかわの手袋をかいました。
つけ心地がとってもよかったの。

そして
あったかい。


KHであることだけ
若干気に入らない。
ブランドに罪はないのだが。

陽射しがつよい。

ひさしぶりな人から
メール。
年始から楽しそうな予定が入ったよ。
でも夢に登場するのは
あの人。

なんでだよ。
くそぉ。


今季は
雪山に一回くらい行こうとおもふ。
最近のウェアは
どこのメーカーもがらがらしてるのね。
それじゃ
うまそうに見えちゃって
ウェア負けするよね
という意見が一致した。
でも
かわいいよね
という意見も一致した。


今日の朝の空気は
ぽやぽやした頭をさまさせた。
昨日も飲みすぎた。

最近体が弱ってる。
体力とか関係なく
年齢のせいだということ
うすうす気がついてる。

逆算が大事だと
しゃちょーは仕事の話をしながら言った。


逆算した。
私のこと
まわりのこと。


時間がない。

寝ても寝ても眠い。
なんでだろうか。
つらい。

あんまり年末という気がしない。
5日後にはもう新年だっていうのに。

新宿シティハーフマラソンという行事が1月30日にあるらしい。
なぜ私はそれに応募しなかったのか。
バスに乗っていたら交通規制のお知らせを見て
そんな行事があることをしった。
情報量不足。
うぐぐぐぐぐ。

ささる寒さが痛いです。

あっというまの1年。
何をしたわけでもなく
ただただ過ぎていった
という感じ。

そんなんじゃだめだってこと
よくわかっているのに
行動力が伴ってないのか
考える力がなくなったのか。
いずれにしても
望んでいる感じでもなく
言い訳すらできない状況。

かっこわるい。

今日は指輪をつけてくるのを忘れた。
なんかものたりない。


どこかに
いきたい。

にゃーくにゃーく
こんにゃーく。

煮たら
実にうまくいったなり。
なかなかうまし。
はまってしまいそうである。


はっぴーくりすまーす!

声を出しすぎて
またかれた。

くそー。


新しいベッドが届いた!
やったぜ。
極上の寝心地
って話ですが
今日寝るのが楽しみだよぅ。


悲しい話
クリスマスになんか予定がないの
初かもだぞ。

いかんいかんいかん。


今まではなんだかんだで
友達なり家族なりで
何かしらクリスマスっぽいイベントをしてきた
気がする

今年は
なんだ!

別に何かやらなくちゃいけないわけではないのだが
無念すぎるので笑えてくる系です。

だからといって
そんなに仲良しとはいえない人と会うのは
疲れちゃうしねぇ。
社会的に
特別な日って位置付けな日に
それはないよね。


にしてもですよ

仕事で終わったなぁ。

あ、大学時代キルフェで働いてたときも
そんなんだったかな
もしかして。


でも
始発から終電まで休憩もなしに働き続けて
仕事終わりに
残ったホールタルトを
フォークでがっさり真ん中から食べる
なんて
かなりのイベントよね。


はふぅ。


今年はなんだか
実に無念なかんじだ。

なによ
この
取り残された感。

そんなことを思いながら
ワインレッドの新しいバッグを肩に
帰ってきました。


新しいバッグは
またもや新しいお気に入り。


クリスマスソングが明日から聴けなくなると思ったら
寂しいので
CDをかけまくっています。
12時まではおっけーでしょ?


明日から
もう
まわりが一気にお正月モードに入るわけで
こずえさんとしては
その切り替えの速さについていけないわけですよ。
なぜそんなにいきいそぐのですか。

いきいそいでそうな私が思ってるんだから
社会が進む速さったら
めまぐるしいくらいよね。

マイペースにいこう。

今年一年はあっとゆーまだったなぁ。

充実させようと頑張ったつもりなんだけど
なんか
足りないんだよねぇ。

努力か。


情けない。
時間は待ってくれない
けど
自分次第で時間は創り出せるのに
ねぇ。


外の空気は本格的な冬で
わたしをあせらせる。

帰りに寄り道
あまーいラテを手に帰る。
ちょーしこいて
トレンチコートで出てきちゃったら
夜は寒い。

あったかーい光にさそわれて
あまーいラテ。
手が凍ってしまうかと。

カップを手にすると
ほっ。

一口いただいて
ぬける香りにリラックスする。
思わずため息を
ほっ
としてしまった。

これは幸せなため息です。

混むと思ったから
お客様のテンションをあげようと
クリスマスちっくな格好でキラキラさせてきたのに
期待はずれなかんじで
なんだか空回りしてるみたいで
いやだわ。

明日は盛り上がるんじゃないかな。


クリスマス期間も明日で終わり。
なんだかさみしいなぁ。


顔にあたる空気と
あったかい飲み物であったまった体温と
ほっぺの辺りで境界線ができて
おしたりひいたり。


せめぎあい。

せめぎあいって
なんか響きがすきだな。

なんだそれ。

声がオカマみたいだ。
昨日よりマシだが。

しゃがれている。
ヴィックスのど飴を口に含んでしゃべるが
なくなると
オカマみたいだ。

ぎゃー。


やたら貧血です。
血はどこへ消えたのか。

ちくしょー
気分が悪い。

手帳用にシールを買わねば。
ロフトにいきたいなぁ。

ランチがおわって
ふと
あの香水やさんに行きたくなったが
ちょっと待てよ
と考えてやめた。


今日はゆっくりしたいんだった。
あのお店はゆっくりできるけど
それ以外がいかん。
お店に着くまでにどれだけの疲れを溜め込んでしまうのか
と考えただけで
疲れてしまった。

またの機会としよう。

野村ビルの49階は私が入るとこではない
とは思ったけど
ランチだとなんと行けちゃう。
素敵なお店発見したぜ!


まったり楽しい時間でしたが
あっというま。



外は寒くて
雲が厚い。

冬だね。
雪でも降ってきそう。


香水やさんはやめたけど
なんか
どっかいきたいな
と思って
コンランショップに。

相変わらずかっちょいいお店だと
おもふ。

フィリップスタルクのデザインしたスピーカーが
かっちょいい。

その横にあったおもちゃみたいなスピーカーもかっちょいい。

ほしい。


時計もかっちょいい。

ほしい。


ちょーかわいい地球儀発見。

ほしい。


でも、代々木上原のアンティークショップのやつのほうが
何故か魅力的です。
なんか
ひきつけられる。

今日も走ってる途中に
いつもの位置にあることを確認した。
まだいる。

憧れの地球儀さん。

ごほうびに
買ってしまおうか。



それはさておき
コンランショップはいつでも刺激と癒しの両方をくれます
近場では
お気に入りスポットの一つ。

常連さんになっちゃいたいけど
分相応
ではないよね。


がんばるよぅ。


あんな暮らしや
あんな毎日
を夢見て
いいなぁとわくわく。

そんなん無理だ
とあきらめてはいない
というか
がんばりたいなぁ
というか
あきらめたら、終わりだから
なーんて思いながら
ぐっとくるものがなく
お店をでてきました。

中央公園はちょうど紅葉中。
夜はこわいけど
昼間なら

ぼーっと歩く。


もみじがきれい。
あの
お吸い物にはいってるお麩みたいな
グラデーションなんだよ。
ま、それよりももっときれいだけどさあ。


あたまんなかが考えることたくさんで
ぎゅっとつまったのがぐるぐるしてる。

ぐるぐるぎゅっ。


今日の白菜もぎゅっとしている。
よきことかな。

まんざらでもない

まんざらってなんだ。


まんだら。



その自信
どこからきてるわけ?
と思うのですが。

勘違いも甚だしい。
なんなのよ。



時計がほしくなった。
先日買ったばかりですのに。
浮気性だわ。

ふふん。

なつかしー単語。


今夜は明るい。
空が明るいネイビーです。
つきが大きいせいかな。


彼女の大人な
というか
正直な対応にびっくりした。

私はかっこつけだから
そんな正直なこと
言えない

決められない。

かっこつけ
というか
白黒はっきりしないのが
たえられないらしい。

彼女はすごいと思った。
素直って
やっぱり
いいと思うんだ。
うん。
素直がかっこいい。

素敵です。



昨日も今日も
同期と会った。

やっぱり
友達とは何か違う感覚があります。


それぞれ
違う話をした。
やっぱり
なんか違うんだよね
友達とか先輩後輩とは。
どっちがいい
とか
どっちが悪い
とかではなくて
感覚がちがう。

特別な存在です。



私は
出戻りするのかな。

変化なしには生きていけない。
止まったら
死んじゃう。

サメです
サメ。


安定は苦手みたいだし
無難はきらいらしい。
使えるパワーは全部使っちゃいたい
どんなときも。


保守なんて。


パワー出しきって
だめだったら
その時なんとかする。
たぶん。

こんな私にも
ついに彼ができた!


ことにした。
そんな嘘初めてついたわ。
まったく。
なぜ気づかないのだろうか。


ぷりぷり。


もういや。




そんなこずえは
昨日パーマをかけた。

色が抜けてしまったよ。
がーん。
また入れなければ。


代官山はまたまたキラキラが増えていた。
きれいです。

肌をぷすぷす刺す冷たい空気は
イルミネーションがきれいだと
ちょうどいいぷすぷす感なのです。

美容師のにーさんは
相変わらず軽いノリで素晴らしい
でも
やはり職人なわけで
仕事っぷりがかっこいい。
あのサロンで働けていることは
きっとすごいことなんだぜ
あんまり美容業界わかんないけど。
あのお店の人
みんなオシャレだしかっこいいしキレイだし。

むー。
素敵だ。


昨日帰ったら
しゃちょーからメールが。
え?!


いやぁ
ほんとよくめんどうをみてくださる方です。
今日もお休みなのに
週明けでいいですって言ったのに
すごーくいい人だー。

なかなかいないと思うよー。


なんでそんなテンション低いんー?!
と電話代わった瞬間言われて
笑ってしまった。

来月は神戸にいけることになった。
初めてのお仕事に
もう緊張してます。

わくわく。

ぱっと
目が覚めた。


外の光がきらきらまぶしくて
走りに出た。

きもちいいです。



なんか、
いいことがありそうな
気がする。


きれいになったといわれて
素直に喜んでしまった。

恋でもしてるの?
と言われたが
全くその気がない。

というより
そういうのから今は完全に切り離されたところで
いやなもやもやがないというか
ある意味ふっきれたというのか
だから
すっきりしているのです。

まっさらな状態です。
たぶん。


きれいなものを見れたら
きれい
楽しかったら
楽しい
とちゃんと感じられることが
いつでも大事で
今はそれができてるとちょっと言える
かも。

前に前に
すすむエネルギーは
そういうとこからもらえるもの。



今日もいい一日でありますように。

ひどい。

似たような状況の
逆の立場にいたこともあるし
当人の立場にいたこともある

自分を棚にあげて言うけど
ひどいよ。

あのこが
目をはらしてきた。

私は何も出来ず
ただただ話を聞くだけしか。

くそー。
腹立つ。

そんなやつ

そんなやつー。

私はやっとわかったんだよね
去年の今頃。
ばかだったなぁ
わたし。

あのこには本当に悪いことをしたし
4月の決断を今でもちょー後悔してて
そのあとの記憶は
きっと楽しかったこともあっただろうが
気がついたらいつのまにか
頭の中で小さい小さい丸になって
ゴミ箱にポイされた。
記憶というか
思い入れがなく
うすいし小さい。

その代わり大きくなる
かつての記憶。

今さら考えても仕方ないが
とってもいい教訓でした。

身にしみて感じましたよ
本当に。

自分の行いはいつかかえってくるんだぜ
確実に。
情けない話だが。

あー。

ちくしょー。
何もできない。
力になれない。

おまもりをもらった。
なんだか
うれしい。

なんだか
自分で買うおまもりより
もっと
きいちゃう気がして。

昨日
先輩の大事な人にあった。
いい雰囲気のふたり。
もっともっと昔から一緒にいるような
そんなふたり。

自然体でいられるって
いいな。

ゆもちんにあう人がいる!
と。

会わせてくれることになった。

ちゃんと大人な人じゃないと
だめよ、
だって。

ほんとですよね。

期待しちゃおー。

運命ならー

さっきの番組のエンディングで
歌われていた。

そういや
前にお友だちがいってたなぁ
おんなじこと。

運命ならー

そうだよね。

そうじゃないなら
そうじゃないってことだよね。

そうだ。

バッグのつめものを作った。
なんとなく四角を作った。
そしたら
その形が
ゆもちんらしいね
と。

私は
どんなひとなんだろ。

どんな風に
人の目に
うつっているんだろう。

かどかどかど
ってかんじなのかな?

はっぶる。

うーむ
すばらしやNHK。

仕事にあきてふとテレビをつけたら
おもしろい番組がやってるじゃないの。

宇宙の最初を
数式で予測しちゃうなんて
すげー。
物理と数学で。

すげー。


てか
宇宙ってきれいだよね。
てか
自然って美しいよね。

素晴らしいよね。


きっと
昔の人
ほんとうに昔の人

今の人よりも
いろんなことを知っていたんだと
勝手に思っている。


こんな難しく考えなくても
すんなりと
わかっていたんじゃないかって
思っている。

こんなに自然とかけ離れてなくて
もっと身近でつながっていた存在だったって
勝手に思っている。


うーむむむ。


ろまんろまん。

よふかししちゃったぜ。

もう11日だ。
はやいなぁ。

BOYZMENのジャケットがマイクが並んでるやつ
きいてる。
ここちよいこえ。
ここちよいりずむ。
なつかし。
おすすめされて買ったんだっけ。

しっとり。
あぁ
だいぶ影響受けてるよなぁ
と今さら思う。

みんなそんなもんだよね
きっと。

今ごろどうしてるのかなぁ
と、ふと、
仲良しと昔話をしながら
おもった。
ふと、おもうことは
よくあるはなし。

なんだかんだ。

だよなぁ。

しみじみ。

なんでだよ。

テレビはつまんないのばっかり。
そういや
仕事が残っていた
と思って取りかかる。

ポールスミスのボールペンは
適度な重さがものを書くのにちょうどよい。

なんか
本をよみたいんだよなぁ。
きれいな言葉が綴られてる本。
頭に入ってくる言葉が
きれいで、新鮮なら
それが引き出しにきれいにしまわれるはず。

毎日に
新鮮さが足りない。

今日は
麻布に浅草に
足をのばした。

麻布は
おしゃれなカフェやらバーやら
入ってみたいとこがたくさんだった。

かりんと

買って帰ってきた。

まだ食べてない。

浅草に
小さいけど素敵なギャラリーを発見。

近いうちに
部屋に飾る画を買いにいくんだ。

浅草寺は
高校のときにお正月で行った以来。

10年か。
そん時とは全然違う感じだなぁ。

そりゃかわるよね。
もし何もかわってなかったとしても
見えてくる景色はかわるよ。

ひさびさに走ったら
実に
体力が落ちていることがわかりました。

ぐぅ。


でも
空がすっきり晴れていて
しかも
陽射しがきれいで

空気がひんやりしていて
気持ちいい。


一日のいいスタートです。
毎日
こうやって気持ちよく朝を迎えられたら
きっとその日一日が全然違うんだろうな
なんておもふ。


レモン水をのむ。
喉をすぅっと通るひんやりした感じと
すこしレモンの香りが体を抜ける感じは
なんか
いい。

さらりと毎日を過ごしたい。

さらり。


凛とした人になりたいです。

りんりーん。



なんにでも
表と裏があることを
よくよく考えた。

嬉しい人がいれば
どこかでつらい人がいる。

きっとそのバランスは大きく見れば
いつも一定なんだ、きっと。


嬉しい、とか、悲しいとかも
細胞みたいなもんで
風にのってか
誰かに移っていくもんなんだ。

ぜーんぶ
世の中にあるものは細胞みたいなちっちゃい点みたいな
そんなもんでできてる気がしてきた。

首のリンパがはれていたい。
なんだよ、ちくしょー。


今日も星がきれい。
冬は夜のネイビーが濃い。
気がする。
いい。


意外となんともない。
ふーん
て思った。

新しい環境に飛び込みたい。
ぬるい空気に使っていては
楽だけど
何もない。

なんにもない。
つまらん。
そんなこと
前からよくわかっていた。
なのに。

ずんずん進め。
前へ前へ。
颯爽と、が
いいなぁ。

小さい目標にでっかい夢。



来年3月に名古屋に世界最大のプラネタリウムができる。
見に行かねば。

i do know



変なの。

もう
どうでもいいんだ。


とかいいながら
そうでもない。


変なの


久しぶりにココアをいれた。
コーヒーじゃないのがほしかったのは
なんでかしら。

今日は仕事が終わったら
代官山へ。
勉強会があるから閉店後に切ってあげるよ
と。

やったぜ。

通いはじめて早一年。
いつもちゃんと似合う髪型を作ってくれる

イメージも変えてくれるから
好きです。


9時半からだったから
暇潰し。

だらだら歩いて
いろいろみて
カフェに。

さほど寒くなかったけど
あったかいのを飲んでほっとしたかった
から
カフェラテかなー
しかしココアいいなぁ
しかし朝飲んだしなぁ
と思って
カフェモカ。

別に
とびきりおいしいカフェモカではなかったけど
なんだかおしゃれなとこで
遅い時間だからお客さんもほとんどいなくて
ゆったりソファをつかえて
ぼーっと外を見ながらいただくのは
なんだか特別な時間だったな。

babyfaceの曲がかかって
さらにゆったり癒された。
久しぶりに聴いた歌声はいつも以上に耳に心地よくて
またこうしてお家でアルバムをかけてるわけです。


アドレスのイルミネーションはきれい。
ギラギラしすぎてなくて
いい。
コーディネーターとかデザイナーとか土地がらかもしれないが
新宿でみるのはなんだか下品なかんじで
アドレスのはオシャレ
な気がする。

やはり
渋谷と新宿と池袋は好きになれない街であることは
昔から変わらない。
街の雰囲気がきたない。
ステレオタイプなんだろうけど。

ただ落ち着かないだけ。


クリスマスだねぇ。



かなり短くした。
やっぱり上手だと思う。
雑誌をみながら
あれこれ相談をしていて
おさるさんみたいにならないかなぁ
というと
おさるさんにはしません
と。

前の美容師さんも
大好きでしたが
今の美容師さんと出会ってからというもの
彼に絶対的な信頼をおいています。

今の
美容師さんと
ネイリストさんと
香水やさんは
ちょー頼りにしていて
きっと離れられません。

私の期待を裏切らないし
むしろ新しい提案をどんどん出してきてくれるのよね。
それが自分にフィットしちゃうんだから
相性もあるだろうけど
やっぱプロなんだなぁ
と思う。

これからもよろしくお願いします。


きょう、

そなたは強い
って笑いながらいってくれたのが
なんか口調とかトーンとかが印象的。


ほっとしたいちにち。
こうやって
いちにちいちにちを
ゆったり
でも
充実させていきたいんだよね。

落ち着く時間があって
でも一生懸命な場面もあって
いろんな気持ちを感じて
いろんなことのタイミングと自分の波長みたいなのがばっちり合えば
パーフェクトなはず。

今日だれかのバースディだったきがする。
ってのがよくある。
今日は?
だれかいた気がするんだけど。
うーむ。
気のせいかな。

朝が寒くておきられない。
ふとんにもぐったまま
でてこれない。

あー2月まであと少しだというのに。


何か
楽しいことを探しています。
ずっとやれそうな
楽しいこと。
わくわくすること。
探さなくても
実は盲点ですぐそばにあったりするのかもしれないけど。
そんなに時間はないから
ぽやぽやしてる場合ではないのです。

脱・いま、です。

赤の強いリップと買いました。
なんとなく
クリスマス気分。
盛り上げていかないと、ね。

朝は気持ちがいいです。

自分にしかできないこと
なんて
ないよ
とこの間言われた。
世の中そんなんじゃない。
かわりなんていっぱいいいるんだ
と。

知っているんです、そんなこと。
でも
そんなことを信じたくない
というか
子供じみた考えでも
あおくても
そっちの方を信じてみたいんです。
あきらめちゃったらおわりじゃん。

何もやることない
から
早く寝ようとおふとんに潜り込んだが
寝れない。

うーん。


空気がかわいて
冬。

すごく寒いわけじゃない
けど
肌で感じる空気は
やっぱり冬。


今日もお仕事だった。
いろんな人がきた。


キャリアウーマンなお姉さんがきた。
目がぱっちりしたきれいな人。
会社の紙袋と
大きめのバッグをもって。
今日もお仕事だったのかな。

いろいろバッグや小物をみて
バッグは後日買うことに。
彼にネイビーの文庫本カバーを買っていった。
手帳カバーにするみたい。
電話で話してサイズを確認。
大丈夫みたい。
知的なお姉さん。

もしかして
と思ってしまった。

まさかそんなことあるわけない。

勝手な思い込みです。

でも。
いろんなことを考えた。
無駄だとわかってる
くだらない考えをめぐらせていた。

もしかして。
たとえば。

変なのー。
ばかみたい。
なんでそんな回路になるんだかね。


ネイビーのブックカバー
気に入ってくれたらいいな。
きれいな色になるんです。
いい味がでるんです。


あの小銭いれも見せてください
と言われた。

余計
まさか
と思ってしまった。
そんな時期だし。
どきどき。

あーほんとあほ。

選択肢をつぶす
か。
ごもっともだよね。



空気にまじって
遠くにおいてある
votivoのteakがかおってきます。
いいかおり。

いい香りのキャンドルは山ほどあるけど
あのメーカーの
とろりとした分厚いガラスのいれものがいい。
溶けかたがいちばんきれい。

最近
星がみえる。
うれしかったりする。


今のわたしを脱出したい。
すきじゃない。
いつもすきじゃない
気がする。
認められない。
でも
肝心なとこであまい。

そんな自分がまた
すきじゃない。

昨日
おふろで塩のスクラブをやった。
うーむ
すべすべ。

こういうのをちゃんとやらないといけない年なのね

がっかり落ち込んだ。

昨日はとっても混んでいた。
さすが年末ってかんじで。
忙しいほうがいい。
暇疲れはいちばん嫌い。
すごく無駄な気がして。

今日も混んでくれたら良い。

なーんだよ
そんなことか。
ネットでいろんな人が書いてた予想通りじゃないか。
もうちょっとおもしろいかと思ってたのに。

いや、そんなことって
きっととってもすごいことなんだろうけど
違う方向に期待させ過ぎじゃないの。

期待はしすぎてないつもりだったけど
なんか
しちゃってたみたい。

うーむ。



しかし
楽しい。

昨日ナショジオをみていて
宇宙のことについてやっていて
ふむふむ
と見いってしまった。
いいなーああゆー研究。


と思った。

そういえば
中学のときも
高校のときも
職業適性検査をしたときに
いちばん向いていると結果が出たのは
研究職だった。

えー
なんでー
そんなんやりたくないし
なんか地味だし暗いし
てゆーか
サービス業はさほど向いてないのかちくしょー。

って思ってたけど
よく考えてみたら
いろんな方向に探究心旺盛だし
なんでなんでなんでって考えるの好きだし
黙々と取り組む作業好きだし
あながち
間違ってはいなかったのかもなぁ
と今さら思う。


おもしろーい。



今日は変な天気だ。
23度だって。
12月ですけども。

今日は上野にいきます。
美術館。

ひさしぶりだなぁ。
好きなんだよね、美術館。

ケータイなくして大変だったな
昨日……

ちょー反省。

見つかってほんとよかった。
いい人っているもんだよね。
ほんと感謝。


関係ないけど
こないだ
あのおねーさんが
気持ちが大事だよね
気持ち。
何かしてもらったらありがとう
だし
同等のことを返せなかったとしても
言葉やら形やら返したいよね
そういうのが出来ないような
そんなん、してもらって当たり前でしょって人になりたくないね
いくら年をとっても
たとえ立場が上になっても
そういうのは忘れちゃいけないよね
ってゆー話には
とっても同感です。

気持ちよ気持ち。
人と人はほんとはそうつながってるべきなんだよ。
って思った一昨日。
夜はすんだ空気だった。



あ。
もっとおもしろいことやりたい
と思ってる。
数日前
そんなことを表参道のあのお店で話していた。
あなたなら出来るよ
と言われてうれしくなったり。

さて。

考えてはいるけど
考えてないんだよな。

その人いわく
いつも思ってないからだよ
と。

そうかそうか。
足りないものが多すぎる。

ランチのパスタは
ちょい平打ちの
名前が思い出せないパスタ。
とってもおいしかったです。
オイルたっぷりだったけど
重くなくて
お野菜たっぷりなのがうれしい。

シェフがよくしゃべる人だったなぁ
話には聞いていたけど
どんどん沸き上がるようにいろんな話を。

すてき。

そのあと
一人でゆっくりMOMAにいった。
あの建物好きなんだよね。
ちょーほしい空気清浄器が。
にまんえんくらいだったな。
近未来的な感じがよかったよね
なんていったかな
植物を中にいれて育てつつ
空気もきれいに。
かっこいい。

考案したひと最高!


あ。
今日
てゆーか明日か
NASAの会見楽しみ。

宇宙っていいよね。
ロマンのかたまりだぜ。
ピュタゴラスさまー。

あー六本木のぷらねたりうむ行きたいー。


となりのねーさんが
指の関節ばきばきならしてんだけど。
きもい。

↑このページのトップヘ