こず思ふ

たび あそび ごほうヴぃ!!

December 2011

昨日またそば食べた。
年越しってかんじです。

おーみそかですなぁ。

昨日
帰りみち
ぼーっと帰っていたら
悲しいこともつらいこともなにもないのに
涙がぼろぼろでてきた。
そしてとまらん。

涙がでるせいで
悲しい気持ちになった。

ぎゃくー。

しかしまぁ
なんでそんな涙がぼろぼろでてきたんだかわからんけど
もはやヘンタイの領域ですよね
それ。
自分の中で何かがあったんでしょうね。
うーむ。
うーむ。
なんだか自分が情けなくなった。
でもどんどんでてくる。
はて
なんだったんだろ。

ま、人がいなくてよかった。

へんなの。

今年は
すべてにおいて
私ってツメあまいなぁ
って一年だった。
いろんなところで
それを思った。

ほんとに。

自分を過信してるんだろうか。
いろいろなめてかかってるんだろうか。

そんなことないつもりだけど
でもきっとそういうことだと思う。

来年は
謙虚というか実直というか
自分を疑ってかかる
というか
とにかく過信することなく
でも悲観的にはならずそして素直に
というかんじの精神と行動を心がけていきたいところです。
いや、いつも心がけているつもりだけどね。

つもりはつもりなんだよ。
まったく
情けないですねぇ自分。
エゴが
エゴがぁぁぁあ。

いかんいかん。

精進します。
来年もいろんな人にお世話になるのですが
その感謝をちゃんとお返しできるような人間に。

とにかく
早く帰りたい。

鶏南蛮をつくったが
やはり
おそばやさんみたいにおいしいおだしはなかなかとれない
という感想。

うーむ。
むずかしいのね。

ま、しかしながらおいしかった。
ねぎ万歳。


昨日はたくさん歩いたから疲れた。

夜中
「今年もあと48時間をきりました」
とかTVで言ってて
あぁそうなのかぁ
と思った。
あさってが正月だなんて信じられん。
てゆーか
なんだ正月って。


最近の自分のテンションの浮き沈みといったら
異常である。
どうにか安定しないものなのかしらね。
ある程度は今までもあったけれども
ねぇ。

やだわねぇ。

さっきまで楽しいと思っていたら
ちょっとのことでずーんとなったりして
その自分に疲れてしまいます。

変化についていけていません。

とりあえず
明日は楽しく夜をすごせればと思う。
それに向けてテンションを高めていかなければ。

そういう風に思わないといけないなんて
情けない。

おうちに帰れるのはたった一日。
みじかい。

髪をきりにいった。
軽くなった。
トリートメントでつやつやになった。
頭が健康になった
気がする。

これで気持ちよく新年が迎えられます。


いつも
美容師さんたちはものすごくオシャレ。
なんとゆーか
はいせんす。

そりゃそうだよね
アーティストだものね。

そうでなきゃお商売もできないよね。


いやぁしかし
いつもそれぞれが
らしい
スタイルをしていて
それって素敵であります。
らしい
かどうか
そんなに知らないけど
なんとゆーか
まとまりがあってかっこよかったり
キレイだったり
スマートだったりして
でも
私頑張ってます感
がまったく無いから素敵。
ハイブランドのちょー高いスニーカーはいてたって
いやらしさ一切無し。
浮いてないし。

ちょーはいせんす
うらやまー。

今年も大変お世話になりましたです。
よいお年を。


さてさて次の予定まで時間が余るから
ひたすら歩く。


代官山
恵比寿
広尾
ときて
気がつけば南青山で
つぎ六本木。

東京はせまいのぅ。

今日は天気がよい!

スープ塩分多かったか。
ひどく体がむくんでいる。
ま、もともとだけどね。

けっ。

しかし
ゆびわが
ゆびわがぁぁぁあ。
いたい。。。

まぶたが
まぶたがぁぁぁぁあ。
目の上からまぶたが突出している。
なだれが起きたみたいだ。
いや、
山崩れが起きたみたいだ。
なんか
目の上に砂袋のせられているような重さだ。

いかん。

手首をさわる。
ふよふよしている。

いかん。

いかんいかんいかん。

水をたくさんのもう。
からだのぺーはーバランスをさっさとよくする
ぺーはー。
そしてジンゾーさんにがんばってもらう。
よし。

明日かみのけきる。
もっさもさやーん。

今日はほっとすることがあった。
ほ。
なんというかほっとしたというか
ちょっと解放された感。
これで気持ちよく年が越せますです。
やだねぇまったく。

みんな同じか。

乾燥して肌がかゆい。
年ですなぁ。
おんせんにつかりたい。

寒い。

気持ちが悪い。

だめなのだなぁ。
年をとったのだなぁ。
体にがたがきているのだなぁ。

がた。


いかん。


昨日
頂いたブレスレットにあわせて
リングを新調。

太るのを防止するため
サイズを落とした。
意外とそういうのだいじ
ってことが
今更ながらよくわかった。


マットなホワイトゴールドであります。
ブレスレットとよいバランスであります。

ぐふ。



ところでやはり
具合がわるい。

くそー。


くそー。

ちょっと
雪みたいな氷みたいなのが
ふったよ。

一瞬。


盛りだくさんのクリスマスになった。
ほんと
もりだくさん。

クリスマスに休みの販売員とか
変だけど。
たまたま休みだったから
大満喫。

イルミネーションもみたし
いろいろ歩き回れたし
ケーキもちょーおいしいディナーも頂いて
外はちゃんと寒いし
年の瀬のおうまさんイベントもまたうはうはして
キリストさんの誕生日はさておきって感じですが
楽しかったぁ。


ちょぉ楽しかったぁ。

しあわせであります。



なんか
初めてかもしれないな
こういうの。

今までも楽しいクリスマスはたくさんあったけど
なんといいますか
初めての感覚というか経験というか
なんといいますか
わかりませんが
とにかく
そういうかんじです。

とってもとってもうれしいかんじです。


余韻を楽しみたいところだけど
前後のギャップがありすぎて
しゅんとしてしまいます。


明日は仕事なのか。

ふーむ。

あっという間だったけど
いっぱいうれしさがつまっていたので
休みは1日だけではなかったような気分でした。

昨日
ただでさえなぜか荷物が多かったのですが
先輩のうちのぶんと
うちのぶんの
ホールケーキも買って
さらなる大荷物で一旦帰宅。

なんか
両手に大荷物なのがうれしかったというか
しあわせなかんじというか。


よい。


ナノネコさんがわが部屋に仲間入りをした。
最高にかわゆす。
ナノガエルさんと仲良くしてください。

すごくすごくきれいなブレスレットを頂いた。
意味合いがまたとっても素敵で。
きらきらしています。
めちゃくちゃうれしいです。
というか
そういうのたちを選んでくれたということが
私は最高に嬉しいわけです。
欲しいものを買ってもらう
というのとはまた違うわけです。



こんなに嬉しい気持ちが
ちゃんと伝わっただろうか。
感情表現が下手なのは
こういうとき特に困る。

素直にちゃんと表現してるんだけど
人から見たら
きっと足りないんだろうなぁ。
いろんな人から
淡々としてる
と言われるし。

しかしさぁ
オーバーにやっても
それはそれでなんか嘘くさいというか
オーバーにやろうという雑念が入ってしまって
私が伝えたい本来の気持ちから少し変わってしまう気がするじゃん。
仕事だったらそのくらいがいいんだろうけど
そうじゃないときはやはり素直なのが
いいですよね
たぶん。


ちゃんと伝わってるといいなぁ。
私はめちゃくちゃ嬉しい気持ちがたくさんで
すごぉくすごぉくしあわせで
感謝の気持ちでいっぱいです
ということが。


うん。


どうか
どうか
伝わってますように。



お部屋がさむい。
クリスマス寒波とかいうやつのせいらしい。
もう寒くしなくてもよいのですが。
気持ちも寒くなりますですよ。

おうち帰りたい。

おうちに帰った。
ねこぽんどもにもふもふしてきた。

ずーさまからオミヤももらった。
みどりのきもいやつたち。
さぁどこにつけるか。

おにーさんからもプレゼントもらった。
ありがたきことかな。

ははにもクリスマスのブローチをもらった。
今日さっそくつけています。

やはりおうちはおうちです。
おうちにかえって誰かがいるということは
とてもよいことです。

一人暮らしも楽しいです。
自由にできるのですごく楽だなと感じることもかなりあります
わたし自由人だから。
勉強になる事もあります、たまに。
出来ることも増えます、ちょっとだけ。
おうちに帰ればいろいろ制限される部分もあります。
だって共同生活だから。
だから一人暮らしっていいよねと思うことは多々あります。

でも
いろんなことが乏しくなるのは間違いありません。

だから家族はとてもいいものだな
と思うわけです。
そんなクリスマスイブです。


さむい。

今日はブルーのワンピです。
オパールのブローチをつけてみました。
自分で自分を盛り上げないとね。
うんうん。

あぁほんと自分って素直じゃないな
と思った。
なんでひねくれてるかなぁ。
まったくかわいくない。
もっとさぁ
言いようがあるでないのー。
あー。

もー。

牛です。
いや
ぶたです。

気をつけます。
いろいろと。
かわいくなりたいです。
はい。

無理かしら。

うぐー。

いやしかし。

努力すらしないのも間違いだし。
こころがけひとつで。


今日はおうちにかえる。

ねこぽんにもあえる。

あ、
洗濯するのを忘れた。

スクワットは大事。

何事も続けることが大事。


でっかい落ち葉がたくさんおちてた。
空がしろに近いグレー。
なんか新しい。
日本じゃないみたいな雰囲気。

寒い。
冬です。

ダウンってこんなにあったかいのだなぁ
と最近ちゃんと実感。

ウールのコートでは対処しきれぬ。

最近いろんな人と話しつつ
同じような話が偶然でてくるのだけど
みんな言うのが
やっぱもんく言ってるだけの人は
いつまでたってもそういう人だってこと。
そういう人に限って
自分のやるべきことをきちんとやってない。
問題点に気付くことはだいじですが
それを改善しようと動けるか、行動に移せるか
態度を変えられるか
が無ければ意味をなさないし
それがなければその先の成長もないものね。

とっても当たり前だけど。

自分は動けるように、変えられるように努力をしたいと思うのだけど
ちゃんと出来ているのだろうか。
やれることをちゃんとやってるだろか。
不安。

ちゃんとやってます
って胸はっていえるくらいにならなければ
私も同類。

ならなければ。
ばば。
ばばば。

いかんいかん。
自分に甘いということは
いかんいかん。

みかん。


みかん食べたい。
んー。
ふゆ。


あのお店で買った最初の香水は
新しいのを買ってみても
そのどれよりもいちばんのお気に入りです。

そろそろなくなってしまう。

肌荒れがひどいもんです。

昨日は足のリンパが痛くて風邪かと。
でも今日はケロリ。

全体的に体調不良であることは間違いない。
食物繊維が確実に不足している。
たしかにね。
いけないわ。
もりもり野菜を食べねば。
だって最近体に悪いものしか摂取してないものね。

悪いものをとれば
悪いからだができるし
いいものをとれば
いいからだができる。

うむ。


昨日は思いがけないことが。

とってもうれしい。

もし
そういうのが当たり前になっても
当たり前だと思わないように
ちゃんとうれしいことはうれしいと思える心でありたいと
ちゃんとそういうことにも人にも感謝をしていけるようにありたいと
切に願うわけです。

それってとってもシンプルなことだけど
それこそ当たり前なことだけど
でも
実はとっても難しいことだと思うし
忘れがちになってしまうことだと思うから
だからちゃんとそういう風にしたいと強く思うようにしないと
ね。

うむ。


やっぱり
ネイビーにする。
変えない。

まさかの路線変更ですか!

うーん。

うーーん。

私の目に狂いはないはずだ。
だって色と素材がよかったもん。
たぶん好みの感じなはず。

いや、
絶対にあうし。
ちょーぜつにあうし。

うぐー。
うぐー。

念のため
確認しにいかねば。

ばばば。



昨日はボーネンカイでした。
彼女は相変わらずなかんじで。
のびたくん登場で
なんか新しい空気感で。



昨日も寒かった。

もちろん今日も寒い。

ふーむ。



なんか
最近は
今までにない感じを体感中。

なんというか
はじめてであります。


なんとも表現しがたいのだけど。

いい。

ぐっときちゃった。

が。

うーん。


うーん。



少し考える。



駅まで歩いていくところ
人通りがない住宅街
道端でおばあちゃんが
もう一人のおばあちゃんが玄関からでてくるのを待っていた。
歩いている人は私一人。


会釈をした。

そしたら会釈返しがきた。
マスクしていて表情わからなかったけど
すぐにあったかい気持ちになった。

なんかいいよね
当たり前のことなんだけど。

気持ちよい1日のはじまりです。


うーむ。
実に当たり前ですが
実にいいですなぁ。


あら
3月に楽しそうなお誘いが。
うれしい。



今日は良いお天気です。

ろんり。
りろん。

ろんりろんりろんりろんりろん。
ろんりー。


なんかへんなの。


刺激がなさすぎて
ヘイヘイヴォンヴォンの生活を送っている。
いかんと思うわけです。

安定
とはまた違った感じで
ただ
つまらない
だけです。

自分で楽しくしないといけないのだけどもね。
自分で刺激を見つけるよりは
人から影響される、刺激を受ける方が
楽しい
ので
結局のところいろんな人と会ったり
いろんな人、というか
おもしろい人と会うことが
私にとって大変重要なのであります。

うむ。

それが出来ていない。
いかん。

しかし
それができるようになるには
自分もおもしろいと思ってもらえないといけないわけです。
変ではあるけど
初対面だとしたら変なやつと思われるだろうけど
今までに会って大体を分かってくれてしまっている人からすれば
ただの成長のない人間に過ぎないわけで
つまらない人間です。

いちばんなりたくないんだった
つまらない人。

いかんいかん。

挑戦あるのみ。

帰ったらきのこのオムレツにしよ。
そうだそうだ。
そうしよう。

ほんとはグラタンがいいのに
材料買いに行くのがやだ。
もう帰りたい。

さむい。

ねむい。

ひさしぶりにグリーンのスカートをはいた。
おねーさんっぽい。
いえーぃ。


みんないろんな秘密をかかえているのですね
と思った。
そりゃそうか。
うんうん。

そうだね。


ところで
きのこ
って
名称がいいね。
ひびき?

きのこ。

実にいいよ。
うん。


今日は朝からだの保湿をちゃんとした。
そしたら
今日はふよふよしている。
いつもの象みたいな肌ではない。

そういう年齢なのだよね
もう。

こないだ
あれから11年!?やばいねぇ
と盛り上がった。
そうだね。
そんなにたつのね。

そりゃとーさんの七回忌だって来年くるわよね。
変なの。

私はまったく前に進めていないというのに。
笑われてしまう。
しっかりしなければいけない。

腰がいたいぜ。
ヒールがあわないか。
昨日ぺったんこ靴だったから余計そうなるのかもしれないですね。
寒いし。

明日はもっと寒いとかで。
やだなぁ。

おうち帰りたい。

今日はムスクの香りが体に合わないみたいで
気分が悪い。
なんでだめなんだろう。
なんでだろう。

なんか疲れたなぁ。

おうちさむい。

近くにかわいいクロネコちゃんもいることが発覚した。
よい。

帰り
一駅乗り過ごした。
だから
また向きを変えて一駅戻ってきた。
なんか切ない。

帰り道
通り沿いのおうちの
ミカンの木になっているミカンの一個に
油性ペンで顔がかかれていた。
なんかほっこりした。



あるはずがない
のと
最初から何の期待もしてなくて当たり前のようにない
のは
おなじ
ない
でも
まったく別もので。

何が、誰が、悪いわけでもなく
ただただ自分が期待をしてしまうことがいけないことで
期待外れだったことにもがっかりするが
そんなことより
期待をしてしまった自分にがっかりしてしまいます。

もう。
やんなっちゃう。

おうち帰りたい。


えびのトマトクリームじゃなくて
ペスカトーレビアンコにすればよかった。


今日はちょっと探し回った。
いいものはたくさんあって
どれもいいな
と思うものばかりだったけど
ぐっとくるものがなく
どのお店も滞在時間長すぎて申し訳なかったなぁ。

なんか
今日はそういう日だったのだね。


お昼過ぎ
キルフェボンのカフェを利用しに。
カフェ担当は青山で一緒に働いていた人だった。
実はこれまでも何度かあっている。
でも、だいぶ昔の話で
しかも私は存在感薄い人だったはずだし
きっと覚えていないだろうし
もし私が声をかけて
この人誰だったっけ
と思って困らせてしまったらいかん
と思って普通にしていた。

でも今日
私の勘違いだったらすみません
と言われ
びっくりしたのと
覚えていてくださってうれしいのと。

ありがたすぎる。

おまけのタルトをのせてくれた。
お皿がさらにきれいになった。

味はもちろんおいしいわけです。
食べながら昔のことを思い出しつつ。

来月結婚されるそうです。
それもまた嬉しくって
ふわぁーって気分に。

あれからだいぶたつもんなぁ
としみじみ。

やっぱり素敵な人でした。
一緒に働けていたことを誇りに思います。


やっぱりルレクチェがすき。

そして
高校の仲良しさんたちは
やっぱりほっとします。
みんなで結婚したこのアルバム作り。
こうやって集まれる仲間って
うれしい。

みんなかわらないけど
それぞれ素敵にかわってる。
そうやってかわっていっても
こうやって今まで通り。

うれしい。



ところで
血がうすい。

やはり
あのお店のつけあわせのマッシュポテトはおいしいです。
どうしたらあんな味になるのかしら。
うーむ。
バケツでいただきたいくらいです。



ずーさま夫妻にあう。
地元でもなく
勤務地でもない場所で
ちらっとあう。
なんかへんな感じだ。
おもしろい。

ずーさまがばーすでい。
おめでとーおでめとー。
来年は年女らしい。


年女?


そりゃ私も年をくうわけですよ。
早いですなぁ。

ぽやぽやしている場合ではない。



先生

先に生まれた
と書くでしょ。
だから年上のひとは
みんな先生なんですよ
経験や思うことを伝えていかないと
いけないんですよ。
と、言われた。

ほほーう
と思いました。

がんばらなくていい
というか
何事もがんばるのは当たり前です。
だから
なにかをしたときに
頑張った
を言い訳にするのは恥ずかしいことなんですよ。

がんばりすぎなくてもいい
でも
あきらめないことがとても大事。

と。
さらにほほーう
と思いました。


たくさん
貴重なお話を聞けた。

やはり
先生はすごいのだ。


自分も話をすることで
自分の考えも見えてくるものです。

思っているだけでは。

ルレクチェ食べたい。
明日かな。

やっぱり
一人暮らしはさみしいときがたまーにある。
楽なのは間違いないのだけどね。

ふと
さみしいのよね。
うん。

昨日は意味不明のずつーにおそわれ
今日も頭んなかがぱんぱんした感じでいたい。
へるぷみー。

よく寝るしかない。

うどんを食べるといつも眠気が襲ってくる。
カラダにあわないのか。

行き交う人たちが
なんか忙しい感じです。
しわす。

陽射しは強いけど
空気は冷たい色です。


クリスマスの曲がたくさんかかってます。
懐かしい曲がたくさんだけど
何かを思い出すこともあるけど
毎年
懐かしい曲に新しい記憶がプラスされていくわけで。

当たり前だけど
ちょっと不思議なかんじも。


あ、自転車にのったサンタさんが前を通りすぎた!
何者だろう。
しかし
いいものをみた気がする。

なんか
ラッキーな気がする。


しわす。


昨日というか今日というか
いっていたことは
本気なのかしら。


そうでも
そうでなかったとしても
うれしいなぁ。


今治いきたい。

なんか
ぽかんとしている。

なんでかしら。

ぽかーん。


気が抜けてしまったような
なんか足らないような
ぽかん感。


どうすればいいのかも
わかるような
わかんないような。


うーむ。

やっと前に買ったダウンコートをおろした。
だってさむいんだもの。
着てみたらあつかった。
さすがダウンさん。

もふもふ。

もう帰りたい。

帰ったらシュークリームがある。
がんばって帰らねば。


ねぎを買うと
昔とーさんが
ねぎを買ったのにスーパーに置き忘れてきて
悔しがっていたことを
毎回おもいだす。

なつかしい。


あのねぎはどうなったんでしょうかね
今さらながら。


だから
いつもねぎを買ったときは
かごを見直してしまう習性ができた。


たしかとーさんはかごじゃないとこに忘れたんだがね。



寒いです。
息をすると
喉がひんやりする。

というか
一瞬だけ凍るんじゃないかな
とおもふ。



冬です。
明日は何をきようかしら。
今日は早く寝よう。

とーふたべたい
とーふ。


ゆどーふ。
昨日のすだちが残ってるし。

とーふがない。
うぐー。
買うのか?買いにいくのか?
さむいよぉ。

さむい。
ふゆほんばんです。

ずーさまにもらったルームウェアがあったかい。
もふもふ。
しかし
私がでぶだから
黄色いモンスターみたいだ。
イエモン。

いただいたうどんの賞味期限がすぎてしまっていた。
ゆでたら黄色くなって
なんじゃこりゃ
といって
パッケージを見たら10月。

ごめんなさい。

かわりにちがう讃岐うどんをいただく。
おいしいー。
いいよね、うどん。
つるん。

今日はゆきかもしれないらしい。
なえる。

しょうえいさんはいい人だとおもう。
すきだなぁ。

今日は金曜日なのね。
ふーむ。

寒い。
いばらきを出たときはまだ晴れていたのに
とうきょうはすんげー曇ってる。

違う地にきたのだなぁ。

街はだいぶクリスマスムード満載だというのに
私はイマイチ遅れている気がする。
ふーむ。
クリスマスソングでもきこう。

のびたくんにあった。
ひさしぶり。
なんかすごく疲れていた。
でものびぱぱがだいじに至らなくてよかった。
話をきくと元気そうだ。
でもご両親にはあったことはないけど
それぞれ気を張って気を遣ってきっとだいぶお疲れなのでは
と思ふ。
ご本人もまわりも。

非常時の
摩擦みたいなのってどうしても起こることだと思うけど
お互いをおもいあっているのに
うまくいかないというか
それが上手に作用しないというか
そういうのってもっとなんとかならないものかなぁ

こういうときいつも思うのです。

人のきもちというのは
とっても複雑なのだな
と思うわけです。

どんなことでも
連鎖するというか伝染するというか
波みたいなものだと思うから
そういう疲れだとかストレスだとかを
ぶつけるとかじゃなくて
人に話したり一緒に協力し合ったりして
どんどんどんどん
末端にいくにつれて小さく小さくなって
消えていったらいいと思います。

きっと世の中そういう風になってるんだと思います。

きっと
うれしいことも
つらいことも
そういうふうになっているんだと思います。

とくに
つらいことは
2分の1でも3分の1でもいいから
早く小さくなっていって欲しいものです。

げんきがいちばん。

私の元気には余剰分がけっこうありますけど
いりませんかー。


早くおうちかえりたい。

突然思い立った。
帰ったらお部屋の家具の位置をかえる。


今日もおうちからきた。
やたら電車が遅れていた。
もし一人暮らしをやめておうちに帰るなら
やはりシフトの仕事は無理であります。
地元で働くか
普通にオフィスにするか。
うーむ。
考えどころ。


ねこぽんに噛まれたあとがたくさんある。
手に穴がぷすぷすあいてる。

のびぱぱは昨日退院。
おめでとうございます。
一安心だけど
まだまだ心配だね。

どんどん元気になってほしいです。


今日は有楽町から走った。
体力があってよかったな
って
思った。

ギリギリせーふ。


おせんべたべたい。

フェイシャルエステにいってみた。


あの、


すんげー肌がかわった!

クリビツ
ビツクリであります。
そんなこんなで
この驚きを記します。


いろんな化粧品もつかってきたし
いろんなエステも経験してきたけども
いやぁ。

いい。
実にいい。


クレンジングとかも
今使ってるのと値段変わらんし。
使ってみちゃおうかな。
るんるん。

要検討
るんるん。

ちょうど新しく買わねばってとこだったし
るんるん。


さ、おうちおうち。


寒すぎてやばい。


のびたくんが
昨日はいつも以上に忙しそうな様子だった。
おうちも今大変なのに
仕事も大変で
大丈夫だろうか。
のびたくんのパパはいつ退院だろうか。
フルーツにするか
タルトにするか
悩む。

無難なのはフルーツなんだけど
タルトもフルーツのってるしきれいだしおいしいし。
でも
きっと女の人のあれをみて
わぁ
って嬉しくなるような感覚って
女性特有のものなのかしら。

するってーと
少しは日もちするフルーツのほうが
嬉しいかな。

うーん。

わからんな。
あったことないし。

気持ち悪いかな
見ず知らずの人間から
フルーツって。
毒いりだと
思われるかも。

でもさ
なにもしないのはいちばんやだよね
自分が。

なんだよ。
ただのじこまんかーい。
と自分でつっこんでみちゃう。

でも
ねぇ?


みんな
いつも元気でいてほしいです。


私はこんなに元気だというのに。
エネルギーをわけてあげたい
アンパンマンのあたまみたいに
ほいっ
て。

わたしのあたまは
かけたとしても
ジャム野郎に新しく焼いてもらわなくても
勝手に再生するわけで。


ジャム野郎め。

ばいきんまんは
まず
元凶であるジャムバタをやっつけるべきなのだが
そこをあえて当人と真っ向勝負するところが
すきだ。

しかも
自力で。

しかも
あきらめない。


素敵だ。
がんばれ
ばいきんまん。



来月の今頃は初売りだなんて
信じられん。

というか
事実であってほしくない事実。



あぁ。
なんということだ。
いろいろ考えどころだね。

ほうじ茶うまし。
さむいな。
新しいスキニーほしいなぁ。

スキニーはいても
わたしはスキニーではないのだが。

うーむ。
きれいになりたい。

さむいっ。
さむいさむいさむい。
おふとんから離れられません

しょうがなく離れてきた。

まっててくれよおふとん。

昨日はあこがれのおねーさんがいらっしゃって
ご懐妊だというので驚きとうれしさとで
なんとも表現しがたい
わぁって気分になった。

心境の変化はあんまりないとはいっていたけど。
そういうものなのかしら。
私にはまだまだまだ分からない領域。

しかしー
うれしい。
なんだかとってもうれしい。
るんるん。
とってもとってもおめでとうございます。


昨日買ったれんげ化粧水は
lemonのかほりがしてよろしやす。
そして効果テキメン。
すげぇ。
今後がたのしみだのーん。

明日はまたおうちに帰る。
るんるん。

しかしさむいわねぇ。
ってゆーか!
12月かぁ。
もう1年が終わってしまう。
今年は前よりは濃い一年になっていると思うのだけどね。
1ヶ月先はお正月だよ。
信じられん。

いろいろ考えちゃうわよねー。

↑このページのトップヘ