こず思ふ

たび あそび ごほうヴぃ!!

July 2013

久しぶりの固形物をお腹にいれた。

すぐにお腹いっぱいになった。
気持ち悪い。

この気持ち悪さは
たぶんお腹いっぱいなんじゃなくて
固形物が入ってきてびっくりしているのでしょうな。

ふーむ。



おうちにたくさん桃が届いた。
好きなフルーツベスト3に入る桃。
でもアレルギーで食べられなくなった桃。

ベスト3は
びわ、もも、さくらんぼ。
順位は正直わかりません。

でも3つとも食べられない。
だれか素晴らしいアレルギー治療薬を開発してください。
夏のすぅぱぁの果物おいてあるとこは
すいかが売ってるとこ以外
目の毒でしかありません。

あー。

たぶん一生分を早いうちに食べ尽くしてしまったのでしょうなぁ。
あー。

甲殻類アレルギーがでてないことが
今のところ救い。
えび、貝たべられなくなったら
もう。。。

本日の朝
お豆腐を頂きましたが
濃いお豆腐は
アレルギーのため不可
ということも最近実感しております。

ダイエットには豆乳がいいんだって。
女のひとは必須なんだって。
ちょーきれいになれるんだって。

飲めへんやんけー!!!!

かなしい。


体質改善をしたいです。

環境をかえたらなんとかなるのかな。

11月からきっと大きく環境はかわるのだけど
しかしー
何をしよう。

海外説も浮上。

普通に就職説も浮上。

遠くに就職説もなきにしもあらず。

うーむ。

何の執着もなく
ただどこかに就職することは出来ると思うけども
結局
やりがいを求めてしまうのだろうか。

何にでも理由を求めてしまうのは
私の良くないところだと思うのですが
今さらかえるわけにもいかず。

めんどくさい性格だなと
おもふ。

昨日ネットでいろいろ見てて
たまたまバッグやさんのサイトで
求人を発見し
思わず応募しそうになった。
好きなお店ではあるけど
もし入れたとしても
また同じことになりそうな。

私にとっては
ユーザー側に回るか
完全に創る側に回るか
でないと
たぶん無理よね
と思った。

うーむ。

路頭に迷っております。
困りましたな。


今日は天気が悪い。
明日から8月ですか。

今日までしか思いっきり爽やかな配色はきられないわね
と思って
青と黄色と白を着ていく。
今日ですら店に立っていたら
遅れてしまっている感丸出しなんだろうな
と思いつつも
着てしまった。

しかしー
みんなそんなに生き急がなくても。

そんな
今日この頃。

髪を切ったあと
職場で
あー髪切ったんですねー似合うー
と他社の方からお世辞ながら誉めていただき
いやー妹からはピーターって呼ばれてるんですよー
という話を横で聞いて
ぷっ
と笑っていた
レジアルバイトのおとこのこ。

前までは
いつもすてきな微笑みをしてくれていたのに
最近
会うとニヤリ系の笑みを投げかけてくれます。

あー。。。


母から謎のメール。

無題
拾ってください

絵文字、添付、脈絡なにもなし。

仕事が終わってケータイみたら
そんなメール。
...。

なんかこえーよー!!
と思ってそっこー電話した

なんともない、添付ファイル忘れだった。
かごに入ったうちの猫の写真を送りたかったようですが。
たまに意味不明メールが送られてくるので
笑わせていただいてます。

どこの母もそんな感じなのだろうか。

たまに
未送信だったむかーしのメールを
一気に放出されるのですが
それまたいつも意味不明で
呪いか何かではなかろうかと思って
こわくなります。

私にとってはいい刺激です。

世の中
理解不能なことがこわいものですが
母の言動や行動も
お化けやら超常現状と同じレベルであります。

いい刺激です。



さて
ファスティングが本日で三日目ということなのですが
さすがに
野菜ジュースだけで乗り越えようとすると
体はふらふらするし
頭もくらくらするものですな。

明日からよい栄養を取り入れようと思いますよ。

本日ジューススタンドにて生ジュースをいただいたわけですが
なんでこんなに少量で
こんなに高いの!!

ぼーぜんとしてしまった。

いや
生のお野菜たっぷりはいってるし
良質な素材なのだろうし
いろいろ考えて納得はできるのだけど
そのー
なんてーの
ジュース単体として考えてですよ
美しいグラスに入れていただけるわけでもなく
素敵な雰囲気の喫茶店なわけでもなく
誰かが席に持ってきてくれるわけでもなく
ただ
買って自分で持ってって
無機質なカウンターにすわって
プラコップで頂く

なのに結構たかい!

というこの感じのせいだろうか。

あーけちんぼな私。

しかし美味しかったなー。
ブレンダーでも買うかなー。
それって酵素もとれて
素敵だよねー。

あー。

頭のなかに素敵な生活を妄想するわたし。


がんばろー。

ひっさしぶりに体重計にのる。
なぜなら
まじめに体を絞りたいと先日水着をきて思ったので…。

のってすぐ
お、体重減ってるじゃねぇか
らっきー
と思ったのもつかの間。
いろんなデータが出てきて衝撃。

なんじゃーこりゃー。

やばいやばい
ばいやー!!!!!

数字はものをいいますなぁ。

世の中いろんなものを信じる人がいて
神様は絶対ですとか
お金しか信じられないとか
愛こそが真実とか
いろんな観念があっていいと思いますが
私がこれを信じますってのがあるとしたなら
数字、ですかな。

数字はうそつかない、と思っています。
数字はきれい。
数字こそすべてを作る根本。
そして永遠。
今そう思いながら
自分がなんか悲しい人間な気がしてきた。
のはさておき。

いやー衝撃の事実でしたね。
今まで気が付いていたけど
目を伏せていた部分

まーものの見事に数字が教えてくれましたよね。

走馬灯のようにあたまを駆け巡る
堕落した日々…。

もともと痩せてはないけども
でもこんなのは…。
うぅぐ。

というわけで
まずは昨日から食事で体をリセットしてみているわけです。
固形物は明後日から。
くぅー。


まーしかし
ミルフィーユでぶのころと違って
今はただのでぶなので
ちゃんと筋肉つけたら暴飲暴食しないかぎりは
まぁまぁ簡単に落ちますな
と思った。

つまり
いまがちゃーんす!!

リラックスしてストレスなくやっていこうと思います。
おなかにすじつくりたい。
すじ。

いくらたべたい。
すじこからのいくら。


なんでそうなの
と少しいらいらしてる感じで言われた。
つまりはもっと素直になったらどうか
ということですかね。

え、いいじゃないですか私のことだし、ほっといてくだされ
と思う部分もありつつ
しかしそうやっていってくれるあたりが
とてもありがたいわけです。

しかしー
わかりませぬ。
そんな簡単にそうなれたら苦労はしないのだけどなぁ。

困りました。
自分の感情とか考えが
自分自身わからないというこの感じ。

大変困りました。
いろんな場面で困っています。
なさけない。

うぐぐ。


とにかく
からだ鍛えます。

かきたべたーい。

おとーさんが夢にでてきた。
結構リアルなかんじで。
年末、かな、
おとーさん長期海外出張中でいなくて
みんなで夜ごはん前
今のテーブルを囲んで座っていて
おかーさんキッチンにいる。

クリスマスだかもっと年末だか
わいわい話していたら
いきなり
ばぁーーーーーー
と言いながら
海外にいるはずのおとーさんが私のすっと座って
びっくりさせる。
スーツ姿でおみやげもちゃんと持って帰ってきてくれた。

おかーさーん
ってキッチンに声をかけると
おかーさんが出てきておとーさんをみるなり目をまんまるくしている。

それで夢終了。

ばぁー
ってまぁ違う意味でもだいぶリアルなフレーズだけど
いかにも
おとーさんがやりそうなことだなぁ
と思った。
遠くから戻ってきたと思って
びっくりして起きた。

変な感じです。

そんな今日この頃。

こないだ和歌山の海に行ってきて
初めてウェイクボードをさせてもらった。
ひっぱってもらいながら2回目で立てて
いつもそんな奇跡はないので
調子に乗ってやりすぎて
焼けすぎた
そして
ひどい筋肉痛。

うぐー。

和歌山のホテルの朝食バイキングは
梅干しがちょー種類豊富にあって
びっくりした。
びっくりしすぎて写真とるのを忘れたが
すさまじい光景だった。
何十種類あったのか不明だけども
欲張って5個とってみたら
塩分控えめでも塩分にやられて
一日中のどが渇いていた。

めっちゃ楽しかったんですけどー海。
ひさしぶりにちゃんと海に行った感。
休日はこうでないとね
と思った。

もう
黒い。

こんなに黒くなっている場合ではない。

仕事だ仕事。
と思ったら
自分の知識不足で
お客様にご迷惑をおかけすることに。
あーもう。

あーもうーーーーー。
なんでこうなんだろう。
申し訳なさすぎます。
あーもうーーーーーーーーーーーーー。
ひどい。
こういうことで信頼とか信用ってなくなっていくのだよなぁ

身に染みてわかるわけです。
身に染みてわかる前になんとかしたかったです。
本当に重ね重ね申し訳ございません。

自分の知識がほんとに中途半端で
がっかり。

あぁ。

それなのにやめるなんていかがなものなの
と思ったけど
やめるのはまた別次元のはなしなのだけどなぁ
と最近いろいろ考えてるうちに
先ほどまたさらに別次元のことを考えてしまって
会社のことを思い出して
いらいらして
やっぱり人間性を強要されるのはきらいだ
と思ったのでした。

最初はそんな女々しい会社じゃなかったのに。
いろんな人が口出しするようになると
また会社も生き物だから変わるわよね。

しかし
そこが第一の理由ではないのでね
まいいんだけどさ。

こないだいろいろ話をしていたら
同じようなことを思っている後輩がいて
あー危険と思った。

結局
今の感じに満足しているのは誰なんだろう。


うーむ。

この状況について
わかっているのだろうか。

うーむ。

雨だー。
昨日もすんげー雨。
変な天気。
ふじさん噴火するかもなんでしょ。
異常です。

そもそも
地球の通常がわからないけれどもね。
ひとの歴史は短いですな。

ざ・女のひとの
おこりかたというか注意のしかたというか
文句のいいかた
は好きじゃない。

納得いくことは素直にすみません
だけど
納得させていただけないことには
上司なのですみませんを言っても
意志は譲れませぬ。
私にわかるようにご説明頂けたらと。

電話のあとは一人でぷりぷりしていたけども
昨日はまた
これでこそこの仕事
というのを感じられた日で
とても良かった。

だでー
のバースデーだったこともあり
きっと何かしら見てくれているのだろう
と安心みたいな気持ちもあり
なんだか良い気分。


ものを売る
ということは
信用もしていただかないといけないし
いい販売員さんとか営業さん

日々勉強の知識から
生まれ持ったお人柄含め
この人から買ったら大丈夫
という説得力がないといけない
と思うわけで。

もちろん
情報社会だしドライな世の中だから
ただただ
売ってください
はいよ

成り立つ場面も多いとは思うけど。

でも
売る側はそれで満足してちゃいかんと思うのだけどなぁ。

ただただ利益追求するなら
それがいちばん手っ取り早い
けど
そうでないならそうなりに
会社なり店なりブランドなり
スタイルを維持というか形成しないと
形がでろでろになって
何がなんだかわからない
他との違いもない
なんでもないものになってしまう
と思っているのだけど。


そう思うのは私の勝手な考えであって
十人十色
いろんな考えがあるわけです。

でも
私としては
仕事として人に何かするのであれば
何かしら自分なりの付加価値
なり
信用
なりを
プラスしたいと思うわけです。
仕事だけじゃないですな。
出来ることなら
時間を共有する人に
あの時間は楽しかったな
とうっすら思ってもらえるといいな
と思いますです。
はい。


明日は海に。。。

あめー?!



こないだ
いつもの素敵なお客様が。
お話していたら
やめたりする??
と唐突に。

ぎゃー
と思いつつ
そして
何でもわかってしまうのですねー
と思いつつ
私、仕事やめますって顔しながら働いてるのかなー
とも思いつつ
そんなんだったら仕事人として失格だよねー
とも思いつつ。

あわあわして
一瞬にしていろんな思いが頭のなかにちらばって
混線。

まだ先の話だし
本来なら
いえ、そんなことあるわけないじゃないですかー
あはあは
というのが正解
なんだと思うのだけど
この方にそういう嘘は言いたくないなぁ
の方が優先してしまい
あ、いや、はい
と言ってしまった。

あー
ぎゃー
おおばかものー!

仕事人として失格です。

しかもまだしゃちょー以外
仕事上の人には誰にも言ってない。

のに
そんな雰囲気で働いていたのだろうな。
それがなによりおおばかものー!!!

ああ。
気が抜けていただろうか。

言うべきではなかった
ですよねー。

あー
幻滅されてしまっただろうか。

いや
そもそも幻滅するほど私には期待をしてないかしらね。
私の勝手な思い違い。
いやーでも。

お店を好きでいてくれてる方に対して
そういうのって
よくなかったのかしら。

お店のイメージ変わるよね
あ、こういう人間がいるんだ
いろいろ残念
っていう。

うーむ。

ほんと
残念な人間で申し訳ございません。

あー。


気を引きしめなければ。


今の仕事をやめることで
好きなお客様がたと
繋がりがなくなってしまうことは
とてもとても寂しいし悲しいことです。
たくさん刺激を頂けていたのに。
やる気になること

会社よりお客様から頂くことのほうが
圧倒的に多い。
だから。


対会社
でお仕事するのと
対個人
でお仕事するのは
こういうところにも
違いがあったりするのですね
と思いました。

さみしい。


うーむ。


あー気を引きしめていかなくちゃー。
いかんいかん。

と思ったら
また困ったことが。

なんでそうなるのかいね
と思いつつ
私の仕事に対するというか会社とか店についての考え方は
文化の違う後輩には
私の能力不足により伝わらない。

そして
私の管理能力不足。
あぁもう。

そもそも
会社というか仕事に対して
私が期待しすぎなのか。
いろいろ求めすぎなのだろうか。

うーむ。

今日もがんばろう。

電車にのっている。
今日も暑い。

前に座ったおばさんが
私とおなじ
上はネイビー
下はアイボリー
の配色で
きまずい。

しかもショート。

しかもおなじ麦茶持ってる。

なんかいやだ。

でも
今さら席を変えるわけにもいかず。
きまずい。

まぁいいか。
よくあるコーデだ。
麦茶だって夏の定番。
ショートだってめんどくさがりの定番。

よくあるよくある。


遠くにいるおともだちが
困っているようだ。
でも
遠いから何もできない。

なんだか。

近くにいて
何かお役にたてるのかってーと
それまた自信ないのだけど。

でも
何かしらできることもあると思うのだけど。
うーむ。

いちばんいいのは
どこにいても
どもー。げんきー?
って気軽に登場できるのがいいんだけどなぁ。

そんなくらいのフットワークの軽さになれないものだろうか。
フットワークのかるさ
の中にもいろんな要素が含まれてのそれだけど。

うーむ。


部屋のレイアウトをかえた。
いろいろ動かしたらほこりがたってのどをいためた。
せきがでる。
こまった。

スマホ画面をまた明朝体にしてみた。
機種変をしてからずっとそのままにしてあったけど
また明朝体に。

やはりいいですな。
ふつーな言葉や文章も
ちょっと丁寧にみえる。

シュールな内容は
よりシュールに。

すばらしや。


この間
高速で渋滞はまってたときに
ふと車のホイールに目がとまって
いろんな車のホイールを見ていた。
私の中の検証の結果
いちばんかっこいいホイールはメルセデスに決定。
いや、そのなかでもいろんなホイールがあるだろうけどさ。
あの
ホイールの中央
なんてゆーのかしらんけど
そこのエンブレムが
走って回転するときに
メルセデスがいちばんかっこいい。
キラキラしてる
というか
めためたしてる。

そう。
めためた。

なんてーの
エンブレムが回転してもかっけー
みたいな
ね。

あんまり高速回転してたらわからんけど。


いいわぁ。

あらゆる車のメーカーみれたわけでもないけど。


あーくるまほしい。
だって時間も場所も関係なく
すいーっと行けちゃうわけだから。

すいー。

眠い。

雨だ。
やだわ。

のどがいたい。
急に熱があがって
びっくり。

最近
風邪を引きやすかったり
治りが遅かったりと
年齢を感じるわけです。

急にきたな
と。

あわあわ。

J.Loの腹筋がかっこいい
と見いってしまった。
やっぱり
ただ細いより
締まってて出るとこ出てた方が
かっこいいに決まってる。
とにかく
お腹は出ないようにしよう。

むかーし
激しいダイエットをしたとき
筋トレもやりまくって
おなか割れてたこともあったのに。。。
うぐー。
筋トレすんぞー。
目指せかっこいい締まった筋の入ったおなか。

時間があるので
遠回りしていく。
行き先が違うと混み具合も違いますな。

昨日は楽しかった。
久しぶりに
本来の接客販売
をしたと思う。

それでこそ
この仕事だと思うのだけど。

大好きなお客様の姿も見られて
うれしかった。
あんまりお話できなかったけど。
いつも通り素敵。
目の保養
心の保養。


今日を頑張れそう。

ヴィンテージのアクセにうっとり。
あいちは楽しいところでした。
また行かなくちゃ。

持つべきものは
わかりあえる友!!!

どこにいって何をするより
誰と過ごす
というのがいちばん大事です
ということを改めて思います。

次から次へとぺらぺらと
しゃべることが出てきて
時間が足りぬ。
久しぶりに会うからというのもあるだろうが
久しぶりでなくてもきっと同じ。
なんでかはわからないけど
きっと今後もこうだと思う。
彼氏とよぶような存在のひとと
こういうふうに話せたらいいんだけども
と毎度思う。

幼い頃育った環境は全く違うのに
そんなふうに出来るのは
不思議以外のなにものでもない。
意気投合
とは本来こういうことを言うのではないかなぁ
と思う。

そして
どんなことを言われても
すっとみぞおちあたりに入ってくる
あの感覚がおもしろいなぁと思う

他の人に対してもこうだったら
もしかしたら素直という分野の人になれる気がする。

まぁむり。

たのしかったー。

毎日あんなに笑っていたら
顔のたるみもなくなるだろうなぁ

アラサー的なことも思う。

正直
あのおねーさんに
いっても30くらいでしょ?!
と言われたのは若干ショック。
昔は年齢よりも若くみられていたのになぁ。。。
若く見られることがだけがいいわけではないけど。
人として深みがでてきた
ということにして宜しいでしょうか。

考え方

人それぞれ。
くだらないことから
まじめなことまで
いろいろ話せて
ふむふむと参考にもなって
そうか
というひらめきもあって
いい時間がたっぷり。

そうそう
これよこれ
この感じですよ

なんかなくなりかけてた感覚みたいなのを取り戻してきた。

帰り
渋滞でめちゃくちゃバスが遅れて
もうほんとなら終電間に合わねーぜ
って時間だったけど
地元の路線が違うことで遅れていて
待たされてた人とじぇいあーるにとっては最悪の事態だったでしょうけど
私にとっては超絶ラッキーなことで
このツキはあいちからもって帰ってきたものだな
と思いながら
電車にゆられるのでした。

今日は休み明けだけど
気持ちがらく。

ありがたやありがたや。

ヴィンテージのネックレスは
さっそく今日つかって
同僚のおねーさんに
すぐにほめてもらえた。
アクセを知っている人にほめていただけただけに
嬉しさ倍増。

こういうものも
ただただ買うのとはちがって
いろんな人のいろんな思いとかがあって買った
と思えるので
愛着が増します。

私にとって
お買い物はこうでないといけない。

いろーんな偶然と
いろーんな人の気持ちに
心から感謝。

お話はちゃんとできた。
すんなり。

あー
いい人だな
とまた改めて思った。
ありがたい限りで。

時間が短くて
ちゃんと言いたいことは言えてない。

ただただ事務的なお話をメインに。
また機会があれば。
きっといろいろ
見えてない聞こえてない声もあるだろうから。
私が思うことは
きちんと言ってから
と思っています。


ふわふわしていて
自分がいったい何なのか
よくわからないことがあります。

ほへー。

暑い。


昨日は炭水化物にやられた。
ものすごい眠気に襲われる。
立っていて寝てしまうかと思った。
いや
むしろ寝ていた。
だめだだめだ。
年なのか何なのか。

帰ったら今日もゆっくり寝よう。
つかれた。

来週嬉しい予定がたった。
また牡蠣。
今年はどのくらい私のおなかに貝どもがはいっていくのか。
ま、それはさておき
気分が落ち着く人たち
というか
素でいて大丈夫な人たちと
同じ時間を過ごせる
というのは
とても楽しいことで安らげる
と思うわけです。

あーたのしみたのしみ。

パンプスひとめぼれ。
ちょーかわいい。
あーいいおかいもの。

この間お部屋をあさって
どんどん処分したら
履ける靴が激減した。

結局
足にあう靴ってなかなかないってことなのかな。

昨日やったペディキュア
なかなかうまくいって気に入っています。

うふ。


今日
パンプスを買うときに
ちょっとしか悩まなくて
販売員さんに
買い方が潔くて男っぷりがすごいですね
と言っていただけた。

私は誉めてもらえたと思っています。

うふ。


あー明日も暑そうだ。

帰ったら爪なおすぞー。

であってしまった。
素敵なジャケットに。
ほんとは形と素材違いで3つほしい。

でも1こだけ。

がまんしたー!

サンダルもゲット。
履ける期間は長くはないけど
はきたおす。

昨日かったデニムも大活躍。
むふふ。

もっとほしい。


何をもって常識というのかはわからないし
私もきっと
それは望まないのだけど
だいぶ非常識なとこも
あるだろうし
人のこといえた質ではないけど
しかし
たまにまわりの人にびっくりすることがある。

たぶん
同じ日本人だから
文化が同じだと思ってしまっているのがいけないのかな。

家が違えば
もう異文化
って思ってたら
ちょっとやそっとのことでは
うろたえなくなるだろうか。

異文化すぎて
対応不可
って脳が停止することが最近多い。

柔軟でスマートな人になりたい。


今日のお店のひとたちは
みんな素敵だったなぁ。
また行きたいな
と思った。
やっぱり
何でも
人ですね
ひと。

おー本日はたなばたかね。
晴れてる。

たなばたにもう梅雨明けしてたことって
あっただろうか。
あつい。
毛穴が湿気でふさがれている。
気持ちが悪い。

きもちわるいモツモツがでてきた。
というか
あせも?
きもちわりーよー。
たすけてぷりーず。


夏休みどっかいきたいなぁ。
海。リゾート。
休養がほしい。
最近の趣味は旅行検索。

髪思いっきり切ったのに
色だってかえたのに
あまり反応されない。。。

似合わないのかしら

思ったら
切った!!!
と思ってるのは私だけで
もともと短いから
みんなあんまり短くなったとおもっていないようです。

かなしい。

まぁしかし。



さっぱりして
ドライヤーの時間も短いし
洗うのも
スタイリングだって
短いし
フェイスラインのごまかしきかないから
おーやべーな
と丸さを自覚するわけです。


そうそう
人のどうこう
ではなく
私がただただ
戒めというか目安というか
そういうことの為に切っただけだから
とりあえず
どう思われようといいのです。

きれいになりたい
姿形から
気持ちまで。


頼れるねーさんと
突然飲みにいくことに。
牡蠣がうまい!!

お酒&生牡蠣をひたすら。

だいぶお値段はしちゃったから
うわっ、やべっ
って思ったけど
でも
そんなことより
とってもとっても満足な時間。

それを考えると
モーマンタイなかんじ。

変に自分をつくることなく
自然体で話せる人と
ゆっくりお話をして
笑ったり考えたりする時間は
とっても貴重で。

二人でぎゃーぎゃーいって
牡蠣をむく男らしい男性店員について
二人でむふむふいって
仕事の話から
恋愛から結婚まで
普通に
ほんとうに普通に
お話しできるのは
嬉しいことで。

牡蠣は悪酔いしない成分をたっぷり持っているらしく
ボトルでお酒を頼もうが
気分は楽しいままで
あっという間に過ぎていった。

二人で
べつにあたってもいいから食べたい

過去の経験に懲りることなく
ばくばく
いろんな種類のをいただいた。

ほんとうに
美味しくなまものを食べられるのは
しあわせです。

昨日
生き返らせたミュージックプレイヤーから
懐かしい曲がたくさん。

いい人なんですけどねぇ
といったときに
それが全てだと思いますけどね
と前にいわれたから
あ、そうか
どんなにドキドキしようが
どんなにワクワクしようが
そんなことよりも
あーこの人は本当にいい人
って心から思えることが大事
ってことかと思っていたけど
彼女が言おうとしていたことは
真逆だった
ということを本日気がついた。

いい人なんだけど
とお別れしてきたひとをたくさんみた
といっていた。
ただ
いい人
だったら一番近いひとでなくても
いいと思うといっていた。

私は
ひとの言葉を理解する能力にかけている。
ふだんから
だいじなとこまで。

どうしたらいいのかな。


とにかく
今日はいい日でした。

毎日こういうふうにおもいながら
過ごせたら。

というか
そうしたい。

というか
そうあるべき。

全部自分しだい。

髪の毛
おもいっきりきったろーかな
久しぶりに
などと思ってみる。

伸びるのはやいし
戒めではないけど
新しいこと始めます感が出やすいというか
自分でわかりやすいというか
そんなことより
なんか気分かえるのに手っ取り早い。
きっとあのにーさんならうまいことやってくれるであろう。

おもいっきり切っちゃいたいんですけど
とかいったら
え??なんかあったのゆもっさん?!
とかいいながら
ざくざくきってくれるであろう。

でもおさるさんにならないようにしたいしなぁ。

ま、うまいことやっていただこう。


さっきのお風呂あがり
テレビをみたら
気持ちが大事だ
という話をやっていた。

感情を爆発させて
それを力にする。
自分の感情の殻をつくってしまっているのは
自分。
それを抜け出すには
思いっきり感情表現をしないと。
自分に遠慮してどうすんの
的なことをいっていた。

いや、そんなこと昔からわかっていたつもり。

しかしながら
もともと平坦な感情が
最近はより平坦で淡々としていて
というよりも
無。

最近たまに思ふわけです。
なんで今の私はこんなに自分を表現する言葉も表情も空気もないのだろうか
と。

会話がなくなることも多いし
人のはなしはふんふん聞くけど
自分のはなしをずんずんすることは
とても少なくなった。

人のはなしをきいても
ふーん
とか
へぇー
とかくらいしかない。


昔からにこにこしている
とは言われていたし
自分はそうしたいと思ってたし
本当ににこにこしたい気分だからにこにこしていたんだろうが
よくよく思い返してみると
今は作ってる感満載。

はて。
なんでしょうな。

すなおでないということにつきますかな。

いやー
それとはまた別次元な気もします。

若干びょうきだとおもう。
こういう自分特有の。
いや別にそういう
なんというか
病院とかで診断される病気とかでなく
自分じしんが
なんだか
なんてーの
やんでる
いや、そうではなく
うーむ。

なんてーの。
こわれた
というか
なんてゆーか。

んー。
通常じゃない。

異常?
非常事態。

あ、そうそうそんなかんじ。
しかも結構修復するの大変そう。

いかんな。

感情をリフレッシュ修理にだします。
どこへ?

どっか。
とにかく。
そう。

そうそう。
そういう修理。

なんでこんなに無感情になってしまったのか。
無関心?
ふーむ。

ま、
ちゃんと気づけたからよかった。

ちょっとずつ前へ。

とりあえず感情をゆたかにしたい。
ゆたか。

↑このページのトップヘ