秋になりました。
金木犀ももううっすらしか香らない。
私は何をしていたのでしょう。

思い出せないから書こうと思っているのに
まいにちまいにち
死ぬほど忙しいわけでもないのに
忙殺されている感。

こういう被害者ヅラはよくないですね。
自分の意識次第ですから・
しっかりと
自分の意志で
動かないと。

いろいろありましたね
最近も。

一番大きかったのはおともだちのお子さんを見られたことかしら。
うれしいうれしい
とってもうれしい。
すんごいすんごい
かわいかったー。

なんか
親戚のおばさんみたいな感覚になるのよね。
かわいいところしか見ていないから
何でもやってあげたい
なーんてなるわけですが
世のお母さん方はまいにちまいにち大変だなぁ
と思うわけです。

しかもサポートしてくれる人が
いっぱいいるわけでもないし
しかもそれが近いところにいないのであれば
なおさら大変。
強いなぁ。

よく
昔は地域で育てていた
なんてことを聞くけれど
確かに自分が子供の頃は
ご近所の人にお世話になったり
そういえば
例えば雨が降っててお外に洗濯物がほしっぱなしになっていたら
お隣のご夫婦が車庫のしたに入れていてくれたっけ。

そういう助け合い
というか
温かいこころを感じられる場面も
世の中少なくなったし
自分も出来なくなってると思う。

人間が意地悪になったとか
そういうのではなく
あまり関わりを持たなくなったのか
持てなくなったのか
持ちたくなくなったのか。

なんだか
いいような
わるいような。

社会がそういう方向なんだろうなあ。

うーむ。


ま、それはさておき。
かわいかったなあ。

気がつけば
まわりにお母さんがたくさんだった。

このあいだ何人かであつまったとき
子供が二人いるこもいれば
おなかの大きなこもいて
私だけ取り残されてる感。

でも私にはまだまだお母さんは務まらなさそうだ。
というより
まず一人ではできないこどだしね。
まずはけっこんだね。
でもむりだなぁと思って
強くなりたいから
ムエタイなんぞはじめちゃって
意外と今ははまっちゃってて
強くなろうと思っているのだよ。

加圧なんかもはじめちゃって。

トレーナーに
動きキレイですなんて言われたら
調子にのるよね。

ほめられて伸びるタイプは変わらない。

がんばろうと思う。

髪の毛切りたい。

またショートにしたい。

美容師のにーさんは
今の髪型いいよ
って言ってくれたけど
たまに自分もっこれいいかな
って思うけど
たまに鬱陶しいんだよね。

あーやだやだ
こういう発言。

でもそういう性格なんだから
仕方ないか。

ふーむ。


眠い。
秋って眠いんだよなー。